2005年11月24日

エゴグラム自己診断テスト

kayaのBlogで『エゴグラム自己診断テスト』ってのをやってたので、私もちょいと診断してみました。
結果は。。。

あなたのスコアは BABBA です。
--------------------------------------------------------------------------------


情にのまれる気疲れタイプ
何事においても義理人情に絡まれるのと、他人の顔色を気にし過ぎる消極的な性格が災いして、縁の下の力持ちや奉仕役に回ってしまうタイプです。
一生懸命生きている割りには、うまい汁をほとんど他人に吸われてしまって、一向にうだつが上がらないというライフスタイルになりやすいのです。だはいったい性格のどこを修正すべきかと言いますと、話はいたって簡単で、イイ子になろうとする努力をやめさえすれば、問題は解決するのです。「おれの稼ぎでおれの飯を食い、おれのやりたいことをやって文句あっか!」という開き直りの根性がすわれば、自分も楽しめるし、人の顔色をうかがうこともなくてすみます。「情けは人のためならず」というぐらいですから、情の濃さを減らす必要はありません。もう少し理性を高めればすむことです。


★★★ 対人関係 (相手がこのタイプの場合 どうすればいいか) ★★★
恋人・配偶者
この相手に不足をいえば罰が当たる。むしろこちらが甘え過ぎないように注意すべきだ。
得意先
無理のきく相手だからといって、あまり無理押しするな。兎(うさぎ)でも羊でもしまいには怒る。
上司
たいがいのことには文句をつけぬ相手だが、甘えが過ぎると同僚のひんしゅくを買う。
同僚・部下
部、課内の潤滑油的な存在になるタイプだ。営業の厳しいところなどへいきなり放り出しては、なかなかついていけないタイプなので、徐々にならしていくべきだ。


う〜ん、この結果どうよ。
消極的な性格ねえ。。。そんなことないと思うけどあせあせ(飛び散る汗)
別にいい子になろうともしてないけどねえ。
たぶんダンナがこれ読んだら、当たってな〜いexclamationって言うやろなあ(*≧m≦*)ププッ

コチラで診断できますので、みなさんもド〜ゾわーい(嬉しい顔)
posted by ふくまま at 17:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9751485

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。