2007年02月05日

お巡りさんがやってきた。

今日はと〜ってもバタバタと忙しい日でした。
そしてひとつ間違ったら大事件になっていたかもしれないという出来事があってゾ〜がく〜(落胆した顔)としました。

夕方6時前、遊びから帰宅した航輝が部屋で泣きながらズボンとパンツを着がえている。

『どうした?喧嘩でもしたん?』と聞くと
『バイク乗った人に叩かれた。。。もうやだ〜(悲しい顔)
『なんで?』
『猫に石投げとった。』
『そりゃあんたが悪いわ。そんなことしたらアカンやん。そんなんするから怒られたんやろ?』
『でも叩かれたの1回じゃない。何回も叩かれた。』
『あんた一人やったん?』
『違う。友達4人でおった。みんな叩かれた。』
30代くらいの男の人に平手で数発、左の頬を叩かれたという。
猫に石投げてたんやったら、そりゃ子供達が悪いに決まってるけど、それにしても子供を数回叩くとはexclamation
口で叱るのが本当でしょ。
絶対に変だ。やりすぎだ。これは学校に報告しなくちゃとすぐ電話した。

すると、学校の方から警察に報告することになるけど、その後でお家の方に事情聴取にくるのでお母さんの方から警察に連絡してもらった方がいいと言われた。
警察になんて電話したことないから電話番号がわからない。先生に聞いて警察に電話。
それまでのことを説明するとお巡りさんが家に来ると言う。

しばらくすると身体の大きい、けど優しそうなお巡りさんがやってきた。
やっと落ち着いた航輝を呼んで夕方あったことを説明させると、航輝は叩かれただけだったけど、他の子は叩かれた上に足蹴りもくらったという。
これにはびっくりがく〜(落胆した顔)
その男がナイフでも持っていたら大変なことになっていたかも。

怪我はないので被害届までは出さなかったので、これからお巡りさんがその時間帯に見回りしてくださるということで話が済んだ。
航輝には、動物をいじめようとしたことが一番悪い、そして夕方5時までに帰ってくるように言っているのに薄暗くなる6時まで遊んでいたことが悪いことをしっかりと言い聞かせた。
そしてそんな時は相手の服や顔を覚えておくように、できるならバイクや車の番号を覚えておくようにと。
怖い思いをしてよくわかったかな。

航輝が帰ってきた時着替えたズボンを見てみたら怖かったのか股のところが濡れていた。
でもこれは航輝には言わないでおこう。
posted by ふくまま at 23:19| 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そりゃ恐かったでしょ〜(Pд`q。)
近頃は物騒だねぇ。おちおち外で遊ばれへんね。

ズボンのことは私も黙っときます゚+.(*ノωノ)゚+.
Posted by まちきみ at 2007年02月05日 23:35
航輝くん、怖い思いしたね(>_<)
悪いことは悪いって言い聞かせるのが親の役目だけど
何かあった時にしっかり守ってくれるのも親だって、警察に電話してるふくままを見て思ったんじゃないかな(*^^*)
言葉ではわかんなくてもね

しっかし、平手打ちに足蹴りなんて絶対行きすぎだわ。
声出して叱るだけでも子ども達には充分伝わるはず。
怪我がなくてよかったよ〜〜!!
Posted by ふきこ at 2007年02月05日 23:40
怖っ!!

何か泣きながら着替える航輝君を思うとセツナ…(><)
悪いことは悪いで注意するのはいいけど、そのやり方よね(怒)
手をあげるとは!なんたること!!

通り魔的な臭いがするな。。。
何にもなくてマジよかったよぉ。。
Posted by ユウ at 2007年02月06日 19:06
怖い思いしましたね。
しかし、大事にいたらず良かったです。

しかし、ちょっとの怖い思いはこれからの警告になるからね。
でも 叩かないでも、蹴らないでもいいやんなぁ〜
可哀想に・・・
Posted by tatejun順 at 2007年02月07日 10:24
ええー!人事とは思えない事件だよ。
航輝くん、ほんとに怖かったね、かわいそうに・・。その大人は猫に石のことを怒りたかったんじゃなくて単なる腹いせかなとも思う事件だよね。怪我がなくてよかったけど心の傷は深いと思うよ。CAPで先日習ったけどこういうときに大きな声を出したり足元を蹴って逃げるよう常日頃子供にはいっておかないといけない時代になったんだね。
Posted by かりん at 2007年02月07日 20:01
読んでいてゾッとちゃいました。

確かに航輝君達がやったことは良くないけど
その人は絶対教育的観点から手を出したわけ
ではなさそうですよね・・

もしそうなら拳固一回位で十分でしょう・・

今の世の中何が起こるかわからないので
怖いですよねえ〜


Posted by 藤子 at 2007年02月08日 09:48
私も読んでいてゾッとしたよ。
航輝君怖かったろうね。
トラウマにならなけらばいいけど。。。
Posted by なおなお at 2007年02月08日 22:58
☆まちきみ☆
大阪市は特にこういうことが多くて、学校からもよくプリントもらって帰るんよ。昔はこんな心配せんでもよかったのにねえ(-_-;)

☆ふきこ☆
お巡りさんが来るってことでもしかして航輝が反対にビビルかな〜と思ったけど、しっかりとその時のことを自分の口で話してたよ。周りが守ろうとしてる気持ちが通じたのかな。

☆ユウ☆
このへんはこういうのが多いんよ。抱きつかれたとか、追いかけられたとか。あの時もなにごともなく済んだからこうやってブログの記事にできてるんだけどホンマ怖いよね〜。

☆tatejun順☆
航輝はこういう経験は初めてかもしれない。怖かったと思うけどいい経験でもあったと思うよ。でもやり方がちょっとひど過ぎるよね。

☆かりん☆
航輝はさすがに怖かったみたいで相手の顔も服装も覚えてないから、これからこういうことに遭った時はどうしたらいいかちゃんと話したよ。非難訓練と同じで時々練習しておいた方がいいのかな。

☆藤子さん☆
航輝達がやったことを悪いと教えるなら、言葉で厳しく教えるのが本当だと思いますよね。叩いたとしてもその後にちゃんと話して聞かせる、そしたらそれは愛のムチだとわかるんだけどね。

☆なおなお☆
どうやらトラウマにはならずにいるみたい。やっぱりすぐに警察に連絡して航輝自身もお巡りさんと話して安心したのかな。お巡りさんも見回りしてくれてるみたいだしね。
Posted by ふくまま at 2007年02月09日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。