2006年12月22日

予防接種の結果報告

昨日予告したように今日の午前中に予防接種を受けるべく病院病院に行ってきたよ。
まず、早速結果から報告します。
私と梨香は接種しました。
が、航輝はできませんでしたあせあせ(飛び散る汗)


病院に着くまではニコニコわーい(嬉しい顔)といつもどおり笑って喋ってたんよ。
待合室にいる間もかろうじて笑顔、でも診察室に呼ばれた頃から目つきがおかしい。
こりゃヤバイなと母親の感。
早いこと済ませといた方がいいなと、まず航輝を座らせようとしたら後ずさりする。
仕方なく、梨香を先に座らせ注射。
先生が梨香を診察しながら航輝の年齢も確認し、子供は原則2回だけど1回でもいい。でも今まで予防接種を受けたことがないのなら2回やなあ。と話し始めたら航輝が泣き始めたもうやだ〜(悲しい顔)
ありゃ〜やっぱりかあふらふら
私のいや〜な予感は見事的中です。
無理やり座らせようとしてもすごい力なので、看護師さんに『しばらく待合室で落ち着くまで待って説得してみてください』と言われ、説得しようと思っても頑として言うことを聞かない。
梨香も『もう航ちゃんはええやん』と言うし、お医者さんもこれくらいの年齢の子は押さえ込むこともできないし仕方ないねとおっしゃって、結局その後私の接種で終わり。
航輝は年齢を重ねるごとに医者嫌いが進行してる様子。
もっと小さい頃は泣かなかったのに。
痛いというよりも怖いが先に立つんだろうな。
でもこのままだったら、いったいいつになったら泣かなくなるんだろう。
梨香は注射で泣いたことなんてないのになあ。
その梨香も『お医者さんの前で泣いてる航ちゃんを見てるのは辛いなあ。』と言ってた。
母心、姉心、航ちゃんはわかっているのかな。わからないだろうな。
posted by ふくまま at 21:09| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
母よりも、姉よりも、注射が怖いってことですよ〜
ふくままは優しいお母さんなんですね。
梨香ちゃんも、弟に優しい、素敵なお姉ちゃんなんですね。
航輝くん、かわいい^^

ウチなんて、注射はもちろん、薬を飲むのさえ嫌いやけど、言うことを聞かないと、後でどんなお仕置きが待っているかを考えて、なんとか耐えている様子(爆)
母をものすごく恐れているウチの息子たちです^^

注射代のことですが、こっちは3〜4千円です。
でも2千円のところはないな〜。
昂輝は2回もう終わったけど、あとの3人はまだです(^_^;)
瑞貴の風邪がなかなかよくならなくて。
今年中になんとか済ませたいです!!
Posted by みほこ at 2006年12月23日 01:14
そっかぁ(T_T)航ちゃん注射しなかったんやね。
みほこが言うようにふくままも梨香ちゃんもやさしいわぁ。
今年はインフルエンザもやけど、他に怖いのが流行ってるから、手洗い、うがいを励行して健康管理には充分気をつけないとね(^_^)v
Posted by まりやん at 2006年12月23日 10:08
接種してもインフルエンザになる我が家の夫&子供(笑)

うちはインフルエンザに罹ってから予防接種を
嫌がらないようになったよ。
それだけキツカッタんだろうけどね。

こうきくんは、優しいお母さんが二人おっていいね♪
Posted by ちゃいぶ☆ at 2006年12月23日 22:30
☆みほこ☆
(*≧m≦*)ププッ みほこはそんなに怖い母だったのね〜。うちの航輝も1日みほこに預けて注射に連れて行ってほしいもんだわ。注射は一瞬で、インフルになったらもっとしんどい思いをしないといけないのにねえ。どうしてもイヤだって言うんだよ^_^;

☆まりやん☆
そうよ。今年はインフルよりもノロの方が猛威をふるってるねえ。まだインフルの時期が来てないのかもしれないけど。どっちも心配だわあ。でもインフルエンザの予防接種が効き始めるのは3週間後らしいから、受験時期にはちょうど良かったかも。

☆ちゃいぶ☆
そうだったねえ。でも接種してたら軽く済むらしから予防するに越したことはないよ。キツイのを航輝もわかったら受けるようになるかなあ。インフルエンザの検査、鼻に綿棒突っ込むでしょ。航輝もあれ一回やったことあるんだけど、そっちの方が痛いと思うんだけどなあ。
Posted by ふくまま at 2006年12月24日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30073601

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。