2006年03月30日

奇跡

今日、ジムのランニングマシンをしながらテレビを見ていた時、とてもわーい(嬉しい顔)嬉しいニュースを放送していました。
今日の朝刊にも載っていました。
1年前に起きた電車JR福知山線脱線事故で一番被害の大きかった2両目に乗っていてに事故に遭い、1ヶ月も意識不明が続き家族の方も医者から覚悟するように言われていた女性が奇跡的に回復、今月の16日に退院されたそうです。
それまでは管を通してしか食事できなかったのに、その1週間後に自らお茶を飲んだそうです。(テレビではプリンやヨーグルトを食べたと言っていました。)今では左手で少し文字も書け、お話もできるようになったとか。
病院お医者さんや病院のスタッフの力ももちろんあるけど、家族の方が諦めることなくリハビリ・介護した結果だと思います。そして何より本人の生命力のすごさ。
何事も諦めてはいけない。途中で投げ出してはいけないと思ったのでした。
posted by ふくまま at 23:46| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私、○戸新聞なんですけどその女性の
写真入りの記事が今日載っていました。
これからここまでの一年間の様子を記事として
連載されるみたいです。
その写真ではまだまだ私たちのように通常の
生活は出来ない感じだったけど、自宅に戻られて
とっても安心してらっしゃる表情でした。
これからも完治に向けて頑張って欲しいですね。

あざみちゃんの本、今日やっと届くんだよ〜。
Posted by まゆ at 2006年03月31日 11:16
☆まゆ☆
うちの新聞にもお母さんと笑顔で向き合ってる写真が載ってたよ。そして、娘さんが奇跡的に回復したことでお母さんは介護が楽しくて仕方ないって書いてあった。これからもっといろんな奇跡が起こるといいね。

あざみちゃんの本、買ったんだね(^^)
うちの梨香もすごく一生懸命に読んでた。同世代の娘なりに考えるところがあるみたい。
Posted by ふくまま at 2006年03月31日 17:44
もうあれから一年になるんだね…
あの時、ウチの妹がちょうど尼崎駅にいて、しかも大阪市内に向かう途中だったらしく、ホント他人事じゃなかった〜(>_<)

奇跡って、頑張ったり・信じたりしてれば、きっと起きる!!って思いたいな☆
あたしも頑張って、いつかミラクル起こしたい!
Posted by ホッピー at 2006年03月31日 20:15
☆ホッピー☆
え〜!?ホッピーの妹さん、あの日、尼崎にいたの?
私も以前あの線を使って会社に行ってたので他人事とは思えなかったよ。あれから被害にあった方の気持ちを考えてか宝塚方面に行く快速電車の色が変わったよ。走行速度も少し遅くなったらしい。

諦めたらこの女性に奇跡はなかったよ。頑張るって大切だね。
Posted by ふくまま at 2006年03月31日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15833204

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。