2006年08月01日

花火の思い出

我が家は家族でよくぴかぴか(新しい)花火見物に行きます。
特に毎年8月始めに開催される平成淀川花火(今年からはなにわ淀川花火に変わりました)は結婚前からほとんど毎年行っていました。
が、去年ダンナが福岡に転勤してからは私一人ですごい人ごみに子供達を連れていく元気がなく、去年も今年も行けてないんだけど。

そして今日8月1日は大阪でも、いや全国的にも大規模なPL花火の日。
12万発の花火の迫力はそれはそれはものすごいです。
これはすぐ近くで見たこともあるけど、ホントすごいぴかぴか(新しい)
今日はベランダに出てみたらド〜ンド〜ンという音がかすかに聞こえてたのは、PLの花火の音やったんかな。

航輝がまだ1歳の頃、このPL花火を見に行った帰りの電車電車の中のこと。
電車に乗ってすぐはまだ車内も空いていて余裕で座れたんだけど、何駅か進むうちに花火帰りのお客さんで車内は満員に。
それまでよく効いていたエアコンもきかなくなり、車内がだんだん暑くなってきました。私の膝のうえで暑くてクズリ始めた航輝。
電車の中で小さい子供がぐずると母親はすごく焦るのですあせあせ(飛び散る汗)。周りにはいっぱい人がいて、迷惑になるのではないかとか。でも子供は泣きやまない。
こういう光景よく見かけますよね〜。
あの時の私も必死で泣きやまそうと背中をとんとんしてみたり。
すると私の隣に座っていた二十歳そこそこのお兄ちゃんが持っていたウチワでパタパタあおいでくれたんです。
それが子供のことなどわからないであろう若い男の子だったことにすごく感動して。
そして、私達より先に下りたそのお兄ちゃんは持っていたウチワをくれました。
最近キレル若者が多いと言われてる世の中。決してそんな人ばかりじゃありません。
とても心があったかくなる出来事、何年経っても忘れることができません。
もしかしたらあの青年、今はステキなパパになってるかもしれないねわーい(嬉しい顔)
posted by ふくまま at 22:59| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

絵文字メール

私の携帯携帯電話はVodafoneなんだけど、DoCoMoからの絵文字メールが表示されるようになったというウワサを聞き、今日会社でDoCoMo友達に言ってみたら知らなくて早速メールphone toを送ってもらいヤンヤヤンヤの大騒ぎ(*≧m≦*)ププッ
3G携帯だと絵文字メールの送信もできるみたいだけど、残念ながら私の機種は3Gじゃないから送信はできないんだけど、受信した絵文字メールはちゃんとVodafoneの絵文字に変換されて表示されてる。

帰ってVodafoneのHPを見てみたらちゃ〜んと書いてあるやんexclamation
次項有 http://www.vodafone.jp/3G/live/mail/pict_convert.html

auからの絵文字メールはだいぶ前から見れてたんだよね。
でもそれはau側で設定をしないとアカンかったはず。でもHPによるとauからの絵文字メールも何の設定もなく受信できるようになったとか。
いや〜、すごい進化だと思いません?
誰がこんな便利な機能を考えるんやろ〜。感心exclamation感心exclamation

これからますますメールが楽しくなるよ。
DoCoMoユーザーさ〜んexclamationauユーザーさ〜んexclamation
私にどんどん絵文字メールカモ〜〜ン手(チョキ)
来年になったら3G携帯に買い変えるからますます楽しみが増えたわ〜わーい(嬉しい顔)
posted by ふくまま at 22:26| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。