2006年06月10日

ダンナ負傷

昨夜から帰ってきてるダンナが負傷ですあせあせ(飛び散る汗)

今朝、航輝がカードダス(ゲーセンにあるカードゲームです)に行きたいというので、ダンナに連れて行ってもらいました。
でも20分ほどしたら帰宅。えらい早い帰宅やな〜と思ったら入ってくるなり
『事故った。。。』と。
がく〜(落胆した顔)事故?
私の頭の中におととしの秋の追突事故の時のことがよみがえるがく〜(落胆した顔)
でも車は福岡にあるし、今日は自転車で出かけたし。。。

ダンナを見ると左腕をかなり擦りむいてる。
ハーフパンツは破れて右太股にも大きなすりキズ。
どうやらよそ見をしていて自転車でコケたらしいあせあせ(飛び散る汗)
コケた瞬間に吹っ飛んだとか。
キズがかなり大きくて時間がたつにつれて痛みが増してきたので病院病院の外科に連れていってきた。

診察室から出てきたダンナは大きな包帯を巻いていたけど、レントゲンは断ったらしい。
帰宅後、熱も出てきてず〜っと寝ております。
負傷していない右肩の方もだいぶ前から四十肩らしく痛がっていたし、この際だからやっぱり両腕レントゲン撮ってもらってちゃんと検査した方がよかったよ〜と言ってる。
私が一緒に診察室に入っていたら絶対に撮らせたのに。
腕も上がらず、服が脱げない。シャワーもできない。
私が付いていくわけにいかず、福岡に帰ったらどうするんでしょふらふら
こういう時一人暮らしは大変ですね〜。
posted by ふくまま at 22:09| 大阪 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。